守屋茜が自らスカートを捲り上げて・・・